ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
商品カテゴリー
おすすめ商品
モバイルショップは下のQRから

営業日カレンダー

    の日は発送がお休みです。
配達希望日にご注意を♪

売れ筋商品
カートの中
  • カートの中に商品はありません
心のビタミンC

竹田 和仁

店長の竹田です。 DM便送料無料300g/1000円で高品質のビタミンC100%原末(アスコルビン酸)をお届け致します。1キログラム入り業務用500グラム入りも用意致しましたので、ご利用ください。旅行や出張に2グラム入り分包/30入り はとても便利です。 当店のビタミンCは、食品グレードと併せて、国内外の食品・医薬品会社へ供給されている厳選したビタミンCをどこよりもお値打ちに販売いたしています。 美容と健康にまた、水道水の塩素除去・アラミック製品の詰め替え用に・ケアナケアの脱塩素剤にとご利用ください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
RSS ATOM

ビタミンC


ビタミンCの働き


ビタミン君とレモン・ビタミンC原末

ビタミンCは別名アスコルビン酸と呼ばれる水溶性のビタミン。

アスコルビン酸という名前は食品の成分表示の中でよく見かけますね。ビタミンCは酸化を防ぐパワーが強いので 酸化防止剤として食品に使われることも多いのです。


もちろん、サプリメントとしても認知度No.1というポピュラーなビタミン。一般的である一方で、イメージ先行で誤 解されている部分もあるようです。あなたはどれくれいビタミンCについて知っていますか?

ビタミンCの本当の姿に迫ってみました。


まず、ビタミンCの代表的な機能といえば、酸化を防ぐという働き。体の老化にもつながる酸化は、タバコや紫外線、 ストレスなどによって発生した活性酸素によるダメージ。ビタミンCは自分が身代わりに酸化されることで、私たちの体 を酸化から守ってくれています。

この他には、コラーゲンの合成、腸で鉄分の吸収を高める、ガン予防など色々なものがあります。コラーゲンの合成 =健康な肌を作る事でもあるので、美肌にも欠かせないビタミンです。


ビタミンCは黄色くて酸っぱいイメージを持っていませんか?

実はそれがビタミンCの誤解。本当は透明で、味はありません。ビタミンCを沢山含んでいるカリフラワーは、白くて 酸味もないですよね。

「ビタミンC=柑橘類」のイメージを持っている人が多いため、お菓子やジュースに黄色く酸っぱい色や味を付けるこ とが多くなっています。「ビタミンCがたっぷり入っている」という気分にさせるための仕掛けだったのです。


ビタミンC不足・過剰の症状

不足

水溶性のビタミンであるビタミンCは体の中に貯めておけません。極端にビタミンCの少ない生活を続けると2週間程 度で不足症の症状が表れ始めます。ただ、普段の生活で欠乏症を起こすことはほとんどありません。

ビタミンCの消費量が増えてしまう要因(ストレス・タバコ・紫外線など)に心当たりがある方は、不足症にはならなく ても不足気味かもしれません。


壊血

ビタミンCが不足してコラーゲン繊維の合成能力が低くなってしまった状態。

コラーゲンは皮膚の材料であるだけでなく、筋肉や内臓を維持するにも欠かせないもの。そのコラーゲン繊維が弱くなっ てしまうと、毛細血管の出血や歯茎からの出血、幼児の場合は骨の発育不良がおきてしまいます。


他には、疲労感、食欲不振、不眠症などの症状もあります。しかし、他の栄養素の不足や病気でも同じような症状が出て しまうので、はっきりとビタミンC不足と判断するのは血液検査で血中濃度を調べたほうが良いでしょう。


過剰

通常の食品に含まれる量(1000mg以下)では過剰症の症状は特には認められていません。必要以上に摂取した場合、尿中 に排泄されます。しかし、極端に大量のビタミンCを摂った場合、吐き気・下痢・腹痛などがおきてしまいます。症状は取り 過ぎるのを止めれば収まります。

昔は、ビタミンCを摂り過ぎると結石になるという報告もありましたが、それは事実ではないことがわかってきました。 (現在では否定されています。)


ビタミンCを多く含む食材

植物の抗酸化パワー

ビタミンCは柑橘系の果物やカシス・アセロラ、ジャガイモやブロッコリーなど、多くの野菜や果物に多く含まれています。 でも、水に流れやすく熱で壊れやすいため、調理による損失も多いのです。また、野菜を長期保存している間にも壊れていっ てしまいます。


食品から上手に摂るには調理の工夫も必要です。例えば、野菜を切った後に水にさらすと水に接する面積が増えるため流れ やすくなります。できるだけ大き目に切ったり、熱を加えないことでビタミンCを壊さずに摂ることができます。

ビタミンCは夏に向けて、紫外線のダメージを修復(コラーゲン合成)するには欠かせない栄養素。旬の野菜には沢山含まれ るので、ゴーヤなどの夏野菜をしっかり摂りたいですね。



サプリとしてのビタミンC

一日のビタミンC摂取基準(20〜40代成人)  男性  女性  妊娠期 
 推奨量 100mg  100mg  110mg 
 (授乳中)   150mg   
 上限量
平均摂取量  86〜95mg  93〜124mg   

(日本人の栄養摂取基準2005・平成16年国民栄養調査より抜粋)


男性と女性を比較すると、食事量が少ないはずの女性の方が多いという結果に。これは、男性が野菜の少ない食生活をしてしまい がちなことや、女性は栄養補助食品を利用している割合が高いということが原因のようです。


平均摂取量と推奨量を見ると、少し不足している人もいるようです。ほんの少しなので、不足の症状が出るほどではありません。 でも、ちょっと足りないという状態がずっーと続くと、体やお肌の酸化(老化)が進んでしまうので、意識して摂るようにしましょう。 喫煙者はビタミンCの必要量が30〜50%高くなると言われているので、タバコを吸う方は、しっかりサプリメントも利用しましょうね。


ビタミンCは通常の食生活を続けていれば不足することはほとんどありません。でも、ストレスや喫煙など、昔に比べてビタミンCを 浪費する要因は多くなっています。

錆びないお肌を手に入れるためには、『転ばぬ先のビタミンC』。上手にサプリを利用してくださいね。

意外な盲点 ビタミンCの滞在時間

無駄な摂り方してるかも。

ビタミンCは自分が身代わりになって私たちの体を酸化から守ってくれる門番のような役割。タバコを吸うからビタミンCのサプリ を摂っているという方も多いですね。


ビタミンCの所要量(欠乏症にならないための目安量)は成人で100mg

そして、20〜40代の日本人の平均的な一日の摂取量は約100mgなので、十分足りているようにも見えます。しかし、ストレスやタバコな ど体が錆びる原因が多いわ・・・と思う方には、美肌のために+αの量をおススメします。


「ビタミンCは水溶性だから、摂りすぎても尿と一緒に流れ出しちゃう」なんて話聞いたことありませんか?実際、ビタミンCは水溶性 で、必要以上に摂取した場合吸収されにくくなるので、摂り過ぎで病気になる心配は低い栄養素です。

摂りすぎの心配も無いのですが、逆に体に溜めておくことも難しいのです。ビタミンCを単体で摂った場合、その滞留時間は数時間とい われています。

つまり、タバコ対策で朝サプリを摂って、お昼過ぎには効果が薄くなってしまっているのです。ランチの後にタバコを吸えばサプリの効 果が切れている体にダメージ直撃。これでは折角サプリを摂っても・・・悲しいことです。


それを解決する方法を2通りご紹介します。


時間を分散


1日に何粒か摂るようなサプリの場合、朝や夜にまとめて摂るのではなく、朝昼晩と分散させて摂るりましょう。体の中のビタミンC濃度が 高い時間を増やすことができます。

面倒くさいことが嫌いな方は、成分が時間をかけて溶け出すタイムリリース加工をしたサプリメントを選ぶ方法もあります。


滞在時間を長くする方法

ビタミンCを単体ではなく、他の抗酸化物質(ビタミンEやカロチノイド)と一緒に摂るという方法。

体の中では栄養素が連係プレーで酸化から守ってくれています。つまり、ビタミンCと連係して働き、ビタミンCが受けたダメージを修復し てくれる成分があれば、ビタミンCが体内で働ける時間が長くなるのです。


考えてみると、野菜や果物などにはビタミンCとカロチノイドがセットで入っているのです。だから効率よく体を守ることができるのですね。

サプリメントもただ闇雲に摂るのではなく、コンビネーションを考え、折角摂るなら無駄なく上手に。

知って得するビタミンCサプリ活用術でした。



ここまでは知らなかった!ビタミンC

ビタミンCといえば、レモンと思っていませんか? レモン以外にもビタミンC含有量が多いものはたくさんあります

美肌をつくるビタミンの代表といえば、“ビタミンC”ですが、皆様はその効果をどれだけご存知ですか?


多くの方が真っ先に思い浮かべるのが、美白効果ではないでしょうか。でも、それだけではありません!ビタミンCには、美白効果以外にも美 肌づくりには欠かせない多くの効果があるのです!


今回は、美肌づくりに欠かせないビタミンCの効果や、効率よくビタミンCを摂取できるオススメ野菜についてお伝えします。



毎食のビタミンCで、上質のセレブ肌づくり

肌に良いと言われているビタミンC。せっかく摂るのでしたら、その効果を知り意識すると、お肌や体に与える効果はUPします。

ここでは、ビタミンCがお肌や体にもたらす効果を具体的にまとめました。


■美白効果

シミ等の原因になるメラニン色素の生成を抑えてくれます。


■アンチエイジング(抗酸化作用)

お肌や体がサビるのを防いでくれます。加工食品などにも酸化防止剤としてビタミンCが含まれているものもありますが、これは食品が腐るのを防ぐためです。


■コラーゲンの生成を助ける

コラーゲンを含むものを食べる時に、併せてビタミンCも摂るとコラーゲンの生成を高めてくれます。


■抗ストレス

抗ストレスホルモンといわれる副腎皮質ホルモンの合成に関わるので、ストレスが多い方は意識して摂りましょう。


その他、カゼ予防、免疫力UP、骨の強化、貧血予防にも役立ちます。



ここではビタミンCについて取り上げます。

ビタミンCの主な作用は、コラーゲン線維の合成促進と、メラニン細胞のメラニン合成の抑制です。肌についていえば、老化の防止と美白 ということになります。

ビタミンCの血中濃度を考えた上で、ビタミンCの効果を高める飲み方を解説しましょう。ビタミンCを飲む時間(食事の時、食間、就寝前) には、それぞれ医学的な根拠があるのです。


【ビタミンCの血中濃度を考えよう】


ビタミンCに限らず、飲んだ薬物の血中濃度と薬物の効果とは一定の関係があります。ビタミンCを飲む量を増やせば、血中濃度が高くなります。 しかしビタミンCの場合は、飲む量を増やすと排泄量も増して、体の中に残っている量(吸収した量-排泄した量)はあまり増加しません。そこで ポイントになるのが、高い血中濃度を維持する(高い効果が期待できる)ビタミンCの飲み方です。


ズバリ、ビタミンCは飲む量よりも飲み方が大切なのです。ビタミンCを飲んだ場合は、小腸からの吸収と腎臓からの排泄の関係で、3時間後が最 も高い血中濃度になります。つまりビタミンCの効果が最大になるのは、飲んでから3時間後というのが重要な点です。もうひとつは、主な排泄経路 である腎臓の働きを考慮しなくてはいけません。


【ビタミンCを食事の時に飲む】


ビタミンCはもともと食事から摂取しています。ですから、ビタミンCを食事の時に飲むのは生理的に正しい飲み方です。実際、ビタミンCを一日三回、 食事の時に服用すると血中濃度が上昇します。食事の時に飲むのは、飲み忘れを防止する点からも合理的です。


【ビタミンCを食事と食事の間に飲む】


食事の間隔は、食事の回数や朝食〜昼食、昼食〜夕食で異なりますが、だいたい4〜8時間です。ビタミンCは食事をしてから3時間後が最も高い血中 濃度になるので、次の食事の直前が最も低い血中濃度になります。食事の時間がある程度決まっている人には食間に飲むことをすすめます。食間に服用 すると、結果として一日中高い濃度を維持することが可能となります。ただし、もともと食事時間が不規則な生活な人には、食間の服用は忘れがちとな るので薦めません。


【ビタミンCを寝る前に飲む】


ビタミンCを一日一回飲むならば、寝る前が効果的です。ビタミンCの吸収は眠っている間でも落ちません。一方、ビタミンCの排泄は眠っている間は腎 臓の血流が落ちるので低下します。ですから、眠っている間はビタミンCの血中濃度の低下の仕方もゆっくりとなって、結果として高い血中濃度を得ること ができます。

また、ビタミンCの主な作用のコラーゲン線維の合成には、成長ホルモンが関係します。成長ホルモンは眠っている間に分泌するホルモンです。この点 からも寝る前の服用は効果的です。



ビタミンC


【天然ビタミンCは割高です】


ビタミンCを多く含むのは、果物、野菜、じゃがいもなどで、食物から抽出したものを天然ビタミンCということがあります。天然ビタミンCは、合成された ビタミンCより高価です。同じビタミンでも構造が複雑なビタミンEでは、天然ビタミンEと合成ビタミンEは構造が異なりますが、ビタミンCは単純な構造なので、 天然ビタミンCと合成されたアスコルビン酸の効果には差はありません。


市販のビタミンC製剤には、アスコルビン酸、アスコルビン酸ナトリウム、アスコルビン酸カルシウムがあります。


−日本薬局方ビタミンC(アスコルビン酸)は、200gで定価3500円でお買得です。ただし、いちいち計量する必要があるので、外出先などで服用するには、 あらかじめ小分けするなどの工夫が必要です。味はそのままだと苦いので、オレンジジュースなどに添加すると飲みやすくなります。


−アスコルビン酸ナトリウムは、ほぼ当量のナトリウムを含むので、塩分摂取が気になる人には薦めません。


−アスコルビン酸カルシウムは、飲みやすく、不足しがちなカルシウムも摂取できるので、お薦めです。


しかし、ビタミンCはビタミン剤としては一日2000mgまでが安全とされている量なので、2000mg以上の服薬は薦めません。なおビタミンCの現在の成人の一日 に取るべき量(所要量)は100mgです。


【生活習慣にあった飲み方が一番です】


食事の回数、食事の間隔は人により異なります。ビタミンCは自分の生活習慣に合わせた飲み方をしましょう。